車を売るときに予め複数の買取業者に査定を依頼するか、ネットなどで相場を調べておいたほうがいいです。

というのも査定士は、なにかと理由をつけて安い価格を提示しようとしてくるので、ある程度相場を知っておく必要があります。

変な値段を提示されてちゃんと対抗できるようにしておかなければいけません。

僕なんかはとくに最初に無理な値段をダメ元で提示してなにか言われたら値段をあげるという段階を踏んでいます。

超安めに言うので大体は指摘されて少し値段を上げる羽目になりますが、たまになにも言わない人もいるので、そういうときはラッキーです。

まあ、そういう人は最初から買取額にあまりこだわってないのか、余程気が弱くてなにも言えない人のどちらかです。

なので、皆さんも査定士が最初に提示した値段にはとりあえず文句を言っておいたほうがいいですよ。言っておきますが、こんなことしてるのは僕だけじゃないですよ?

誰でもやってることなので。

それと、査定時に担当の人とお話をするときも気をつけてください。担当の人が何気なく聞いてくる質問も、査定額を下げるための質問かもしれません。

カーナビの調子が悪いとか、言わなければ気付かないようなことも結構あるので、汚い話そういうのは気付かれないのを願って黙っておくのが利口です。