石川県のとある中古車ディーラーのぼやき

石川県で中古車ディーラーをギリギリで営んでるおじさんのサイト

メニュー 閉じる

カテゴリー: 未分類

複数の買取業者の見積もりを取る

車を買い取る業者としては、やはり安い値段で買えると利益が大きくなるので、安めの価格での即決を狙っています。

車の価格というのは時間が経つと目減りしたり相場が変わったりするものなので、そこをうまく使って「今日決めていただければこのお値段で買取します」のように言って、クローズを狙うわけですね。

車を売る側にアドバイスをするとすれば、よほど満足いく価格でない限りは複数の業者の査定を見てから判断したほうが良いです。その日に売らずにいたら本当に価値が下がって損する可能性も0ではありませんが、逆にもっと高い査定額を提示したところに売れて納得できる可能性も少なくありません。

複数業者から価格を提示してもらうにあたって、おすすめなのはユーカーパックです。車を売りたい人と買取業者の間にユーカーパックが入ってくれるので、交渉負けしそうな人でも安心。オークション形式で各社が買取額を提示するのですが、それを見て一番高いところに売ることを決められるので、そもそも交渉らしい交渉は挟まりません。

利用方法としては、まずかんたん無料査定に申し込み、その後サポートセンターからの連絡が来たら査定日の調整をします。Ucar査定取次店で査定を受けたら、「売切価格」(即決価格みたいなもの)を担当者と決めたうえで出品し、出品者コメントでアピールする。メーカーオプションが付いているとか、プラス査定に繋がりそうな情報はうまくアピールしましょう。

買取希望価格が出揃ったら、売り先を選んで売却承認のボタンを押せば完了。後は自賠責保険証明書とかの書類と車を引き渡し、入金を待つだけです。

他の一括査定を使う場合は、日本自動車流通研究所(JADRI)が運営する一括査定.comなんかは優良業者だけを集めているので安心できますね。交渉に強い人は、一括査定を使って直接買取業者に会い、車の良い部分のアピールをしても良いかもしれません。

石川県で車買取をするなら、下記サイトも参考になります。

http://www.xn--tor46un0vr5s3lc.jp/

車買取を上手に行うには、こういった情報を仕入れて自分に合ったサービスを使うのも大事です。

買取業者は安く買おうと必死ですよ

車を売るときに予め複数の買取業者に査定を依頼するか、ネットなどで相場を調べておいたほうがいいです。

というのも査定士は、なにかと理由をつけて安い価格を提示しようとしてくるので、ある程度相場を知っておく必要があります。

変な値段を提示されてちゃんと対抗できるようにしておかなければいけません。

僕なんかはとくに最初に無理な値段をダメ元で提示してなにか言われたら値段をあげるという段階を踏んでいます。

超安めに言うので大体は指摘されて少し値段を上げる羽目になりますが、たまになにも言わない人もいるので、そういうときはラッキーです。

まあ、そういう人は最初から買取額にあまりこだわってないのか、余程気が弱くてなにも言えない人のどちらかです。

なので、皆さんも査定士が最初に提示した値段にはとりあえず文句を言っておいたほうがいいですよ。言っておきますが、こんなことしてるのは僕だけじゃないですよ?

誰でもやってることなので。

それと、査定時に担当の人とお話をするときも気をつけてください。担当の人が何気なく聞いてくる質問も、査定額を下げるための質問かもしれません。

カーナビの調子が悪いとか、言わなければ気付かないようなことも結構あるので、汚い話そういうのは気付かれないのを願って黙っておくのが利口です。

 

車を安く買う

こんばんは。

中古車ディーラーのジェフです。日本人ですよ!

今日の営業も終了してなんとなくブログを始めてみました。そういうことありますよね。

友達がブログをしていて、自分の一日を文字に起こして、その日になにが起こったかを振り返ることはとても大切だといってました。

いかに自分がなにもしていないかということを実感できるそうです(笑)

もちろん、いつも通り仕事をしているのは書いちゃダメです。なにか新しいこと、普段していないことをしたり起こったりした場合に書くのです。

まあ今日からちょこちょこ書いていきたいと思います。

私は、石川県金沢市の少し閑散としたある小さな町で中古車を売ってます。

正直いって車なんてほとんど売れません。経営もギリギリです。ネットでパーツも売ってますが、そっちのほうがまだ売れるかな。

売ることもあれば買うこともあります。人から車を買うのです。

ここでどれだけその車を安く買い取れるかが、鍵になります。そのぶんだけ売ったときにうまみがありますからね。

正直言って査定時に余計ないちゃもんをつけて査定額を下げることはザラです。そんなことじゃ普通値段下がらないようことでもです。

でも相手は素人ですから、こちらが詳しい空気を出してれば大抵は文句を言われません。こうやって書くとすごい悪いことをしてるように見えますが、皆やってるのが現状です。

というかこっちもビジネスなんでそのぐらいやらないと利益が出ません。食うか食われるかの世界なんです。

今日はこのへんにしておきます。

© 2017 石川県のとある中古車ディーラーのぼやき. All rights reserved.

テーマの著者 Anders Norén.